浮気調査に資格は必要?依頼時に見て見ておきたいポイントとは?

浮気調査を自分で行うか、探偵事務所に依頼するか葛藤するものです。
こうしている間にも浮気が進んでいくなかで、もし浮気調査を依頼することを決意したらば次はどこの探偵事務所にお願いするか悩むかと思います。

浮気調査を専門に行う探偵事務所の選び方にはポイントがあります。

そもそも浮気調査を行う探偵に資格は必要?
違った切り口から、浮気調査を依頼する場合に見ておきたいポイントをご紹介します。

浮気調査員に資格は必要?

浮気調査に資格は必要ありません。

浮気調査とは具体的に、あなたのパートナーの浮気の証拠を集めるために尾行、張り込みなどの調査を行います。
証拠というからには形に残す必要がありますので、カメラやビデオなどの機材も扱いなれているのが必須です。
一見、張り込みなどは誰でも出来そうなものですが実はそうではありません。

どの位置から、バレないように浮気現場を抑えるのか。これは資格よりも経験値が問われます。
浮気の証拠は確たるものでないと、裁判などにも使えませんのでそういった決定的な現場をおさえるには、やはり経験が問われます。
もし、あなたが浮気調査を依頼する場合、実際に浮気調査員と顔合わせすることが望ましいですね。

なかなか、日常で浮気調査員の人が身近にいないのでどんな人物像か想像できませんが見かけで判断はしないようにしたいものです。
見た目以上に、探偵の能力の高い人はいたりするものです。

浮気調査の相談員に詳しく説明することが大事

探偵事務所には窓口の相談員もいます。
浮気調査を依頼してくる時点で、あなたの感情は冷静でない場合がほとんどです。

悔しい気持ち、悲しい気持ち。様々な感情があるかと思いますがまずは包み隠さず相談員に打ち明けることから始まります。
資格という意味では、相談員にはメンタル心理カウンセラーの資格を保持している方もいます。

浮気をされたことでメンタル的に弱っているアナタの心をケアしてくれます。
人は相談し安心感を得ることで、自信を持って物事に取り組めます。

浮気調査も大変勇気が必要です。
でも、安心してください。探偵事務所の相談員はあなたの味方で相談に乗ってくれます。
もし、浮気調査を依頼する際のポイントとして、相談員の対応が悪い場合は別の探偵事務所に変更しましょう。

窓口が駄目なのに快く浮気調査を依頼することはできませんからね。

★まとめ
浮気調査には実施する担当者がいます。

・相談員
メンタル心理カウンセラーの資格保持者がいる場合がある。窓口での対応が合わない場合は別の探偵事務所に依頼。

・調査員
資格は不要。しかし浮気の証拠を集める重要な役割。見かけで判断しないこと。

まずは勇気を持って浮気の相談をすることから始めてみましょう。
24時間365日全国対応の【エースリサーチ偵事務所】

   

 - 浮気調査の方法について