浮気調査の方法で流れを知ることで安心!探偵は何をしてくれるの?

浮気調査は自分でも出来てしまいますが限界があります。
ある程度、浮気の予兆を掴んでも証拠をおさえるには労力、テクニックが必要になるはずです。
そこで、浮気調査会社に依頼をするかと思いますが、「浮気調査では何をしてくれるの?」
浮気調査方法流れについて、疑問を少しでも解消できたらと思います。

浮気調査のおおまかな流れをご紹介。

浮気調査を依頼するにもプロセス(順番)があります。
いきなり、「明日から浮気調査を開始して!」

そんな気持ち分からなくもないですが、プロセスを確認することで入念な浮気調査に繋がります。
ここで、浮気調査の流れを知ることで、成功率UPにも影響します。

1.カウンセリング
浮気の状況、例えば疑わしい状況や自分である程度握った証拠などを持ち寄って浮気調査会社に相談に行きます。
カウンセラーが状況を確認してくれて、実際に浮気調査を開始するのか、または適した調査内容などを提案してくれます。
その際に、プランや料金なども提示されるはずですので可能であれば依頼をします。

この工程でじっくりとカウンセラーに詳しい状況を伝えられるかが重要です。
あいまいな説明だと、希望通りの調査にならないかもしれません。
しっかり、コミュニケーションを取りましょう。

2.浮気調査実施
カウンセリングの内容をもとに、浮気調査のプロが計画した調査が開始されます。
期間などもあります。ここでは、逐一連絡をもらえるか定期的な報告になるかは事前に話合いましょう。
その取り決めもカウンセリングで行うことになります。

くどいようですが、カウンセリングでシッカリ、コミュニケーションを取る事が大事ですね。
また、知りうる浮気の情報をきちんと伝えることが大事です。話したくないとか思わないで心の底から相談しましょう。

期間、もしくは浮気の証拠をつかんだところで浮気調査が完了します。
そして、報告を受けます。

3.法律家へのアクセス
浮気調査で証拠つかみました。これで完了するか更に法的手段を取るかは、あなたの気持ち次第です。
皆が皆、浮気発覚で法的手段はとらないようです。
お互いにじっくり話し合うでも良し。法的に訴えて解決するでも良し。

今回の浮気調査会社の依頼にも法律家へのアクセスも考慮されているところもあります。
もちろん、ないところもありますが、ある場合は浮気調査の結果をもってそのまま相談にいけるのがメリット言えるかもしれません。

浮気調査会社を選ぶ際は、なるべく成果報酬のところが望ましいですね。
もしくは費用が多少高めでも納得のいく結果を出してくれるところ。

また、浮気調査の成功率の高いところでしょうか。
しかし、浮気調査の成功率については千差万別ですので注意が必要と考えています。

【参考】浮気調査の成功率とは?

浮気調査が開始:張り込み

浮気調査のだいご味である張り込み。ここでは、証拠を抑える重要なセクションです。
探偵は、浮気相手の職場やラブホテルなどを長時間張り込みます。

ここで意識したいのは、探偵者に支払う料金が1時間いくらかを抑えましょう。
この張り込み時間が長いと想定よりも支払い料金が高いなどになります。
流れを知るというのはこういうことです。

浮気調査で証拠確定:撮影

浮気相手とあなたの彼氏がラブホテルに入った瞬間や、浮気相手宅に宿泊した瞬間などを浮気の現場として撮影します。
まさに決定的瞬間と言えます。

最近では動画で撮影、またはカメラで撮影をします。その際に撮影するポイントは以下になります。

・あなたの彼氏の顔
・浮気相手の顔
・一緒に行動する姿
・浮気現場の場所

気づかれずに撮影するので、素人では真似できないのです。
あらゆる角度から言い逃れできなないように撮影に臨むこともあります。

浮気調査が完了:報告

打ち合わせで概ねの調査期間を相談します。
そして、その調査期間が過ぎたところで以下を結果報告がされます。

・証拠写真
・調査報告書

この内容を受けて、法律家にどのように手続きを取るか相談をします。
冷静に状況を確認し、決定してください。

如何でしょうか。浮気調査の流れを事前に知ることで頭が整理できたと思います。
浮気調査、、、成功を祈ります。

      2017/09/18

 - 浮気調査の方法について ,