浮気調査で浮気相手はまさかの親友!?修羅場になる前の心構えについて

浮気されていることに我慢の限界!?
そんな日は絶対訪れます。
次に起こす行動は「浮気調査」のはずです。

しかし、浮気調査には様々な危険や修羅場が待ち受けていたりするものです。
特に浮気相手があなたの親友だったらどうしますか?

浮気調査の修羅場に遭遇した場合の対処法

浮気の現場を目撃するケースは2つ。

・偶然、街や彼氏(パートナー)などの部屋で遭遇し修羅場になった。
・浮気調査をする過程で追跡し、目撃後に修羅場になった。

浮気調査をする過程で目撃する浮気現場は証拠をきっちり押さえないまま踏み切ると浮気調査としての意味を成しません。
浮気の証拠は決定的でないと後々、訴えるにしても立ち向かえないからです。

しかし、個人で浮気現場を目撃しながら証拠を抑えるのは精神的な面でもうまく行える保証はありません。
また、浮気の相手があなたの「親友」だった場合には、感情的になる可能性はかなり高いでしょう。
その場は、間違いなく修羅場になります。

上述しましたように、2つのケースで対処法が異なります。
大事な事は慌てずに対応することです。

親友との浮気現場を偶然、街や彼氏(パートナー)などの部屋で遭遇し修羅場になった場合

突然の出来事のため、状況が掴めず右往左往するかもしれませんね。浮気の相手が親友だった場合は、その時点で人間関係への精算が始まります。
その際には、慌てずに「浮気の現場写真」を撮りましょう。
とっさに、そのような行動を取れないかもしれませんが修羅場になって状況がうやむやになる前に証拠を押さえるという心構えを持っておきましょう。

とは言うものの、浮気をされることを前提で付き合っているわけではないので難しいですね。
浮気をされる前に、この記事を読んでいるアナタはとてもラッキーです。

少なくとも心構えを意識することで、万が一に親友との浮気現場に遭遇した場合対処できるはずです。
とは言うものの、親友との浮気なんて残酷な状況にならないのが何よりなのは言うまでもありません。

浮気調査をする過程で追跡し、目撃後に修羅場になった場合

浮気調査をすると決めた以上、マインドとしては「冷静に対応する」ことを念頭に置きましょう。
浮気相手は、アナタ以上に冷静に行動しています。
それに対して、アナタが感情的になってしまっては浮気調査は失敗に終わる可能性が高いです。

これを肝に命じておけば、自分で浮気調査を行い仮に親友との浮気現場を目撃しても冷静に対応できるはずです。
また、修羅場になるようなことも防げるかもしれません。

浮気調査で目撃した現場は、確たる証拠を押さえてから親友、相手に詰め寄るようにしましょう。
見ていて辛いかもしれませんが、浮気調査を成功させるのが目的です。

しかし、浮気調査での修羅場。なんとか避けたいものですね。

【浮気調査の参考情報】
浮気調査は自分で行うよりもプロに依頼した方が確実です。
浮気調査に関する詳しい情報を是非、ご参考にしてみてください。

   

 - 浮気調査の方法について , ,