浮気調査にフェイスブック(Facebook)は使えるの?

フェイスブック(Facebook)をはじめラインなどは出会いにも使われる場合があるようです。
コミュニケーションツールとして、インタ―ネットを経由して多くの人との繋がりを目的としたSNS。

当然のことながら、異性と知り合うきっかにもなり得ます。
今回は、フェイスブックなどのSNSで浮気がバレる?かもしれない状況について。
また、浮気調査にフェイスブックは使えるのでしょうか?以下に心当たりの方は必見です

・最近、彼氏(旦那)がフェイスブックにハマりだした。
・彼氏、旦那がフェイスブックを長年続けている。
・彼氏、旦那がSNSが大好きで四六時中、連絡をやりとりしている。

フェイスブック(Facebook)で浮気調査はできる?

はじめに、フェイスブックは浮気を推奨するものではありません。
あくまでもフェイスブックが浮気に繋がる可能性があるかもしれないという仮説にすぎません。

フェイスブックは実名で登録することが基本です。
フェイスブック上では、人によっては自分の情報を惜しみなく公開してしまいます。
その内容で「いいね」を多く獲得していきます。

また、フェイスブックでは名前で相手を検索できますので同性、異性問わずアクセスが出来ます。
当然、フェイスブックでのやりとりをするかはお互いの了承のもとになりますが。

フェイスブックで浮気調査をする場合は、パートナーのアカウントが分かれば異性とのやりとりの内容をみる事が出来ます。
とは言いましても、パートナーのアカウントを入手するのは困難な場合がほとんどです。

その場合は、あなたも彼氏、旦那のフェイスブックにアクセスし、

・どういう画像を投稿しているか
・タイムラインの「いいね!」に異性がいるか
・投稿に対する、異性からのコメント

をチェックしましょう。どういう関係はわかりませんが少なくとも異性とやりとりしている事実は確認できますね。
では、百歩譲って異性の知り合いがいるのは良しとして、その関係性を秘密にしている場合は少々問題のように思えますね。

もし、やましい事がなければ普段の会話で話題に取り上げても良いはずですので。
同じ趣味を通じた繋がりなら「異性だけどこういう人がいる」と話題にするのが自然なのでは?

そういう意味ではフェイスブックなどのSNSでの浮気調査は「異性との繋がり」を確認するためのものという意味合いのものでしかないのかもしれません。
それは純粋に人との繋がりを楽しんでいるのかもしれません。不要に疑えませんが、気持ちが良いものではないのも事実ですね。

フェイスブックで異性とやりとりをすれば男性の気持ちは盛り上がる

フェイスブックなどのSNSは中毒性があるように思えます。
ネット上での異性との繋がりに気持ちが盛り上がる男性は多いはずです。

最初は、フェイスブック上でやりとりすることで楽しいと思っていても趣味の合う異性とのやり取りはリアルに繋がる可能性は高いと思って良いでしょう。
そもそも、本当にネット上だけでの情報交換のために異性と接する男性がいるのでしょうか?

ビジネスの目的を除けば、少なからず下心があるのでは感じます。
彼氏、旦那の浮気調査の手段としてフェイスブックを利用するのは賢い方法だと思います。

少々、関係にひびが入る可能性もありますが、もしあなたの彼氏、旦那がフェイスブックなどのSNSに夢中の場合は目的を聞いてみましょう。
また、浮気に繋がる可能性が高いから異性との交流を控えてもらうようお願いしたらどういう反応をするのでしょうか?

そこで、快い返事がないようですと現在、異性とのやりとりが進行していると見て良いかもしれません。
SNSは気軽さゆえに、相手のことが気になったり、会ってみたくなったりする可能性が高いですね。

もし、フェイスブックが原因で浮気の疑いを持ったならば、迷わず浮気調査を開始しても良いかもしれませんね。

●フェイスブックでの浮気調査の活用方法の結論
フェイスブックでパートナーの情報にアクセスし、気になるものは素直に確認してみる!
そうすることで、不安も解消されると思います。

      2017/09/23

 - 浮気調査の方法について , ,