浮気調査の方法に最適なアイテムは何?スマホの活用方法

浮気の兆候が見えたら、迷わず浮気調査を開始しましょう。
もし、自分で浮気調査をする場合はどのように対応しますか?

実は、スマホ浮気調査方法には活躍するアイテムだったりします。
今回はスマホの浮気調査の方法についてご紹介します。

しかし、スマホは浮気の原因になりうるアイテムにもなるだけに、スマホで浮気調査とは皮肉なものですね。

浮気調査の方法にスマホを活用!基本的だけど有効な活用方法

浮気調査にスマホは充分に活用できます。
基本的なことですが、自分で出来る範囲で浮気調査を実行してみましょう。

●浮気の証拠はカメラでおさえる
浮気調査の証拠を押さえるには、写真で現場をおさえることが有力です。
逆に、現場に遭遇しただけでは言い逃れをされます。挙句の果てに証拠はあるのかと問い詰められる羽目になりかねません。
そこで、浮気調査を開始し証拠を押さえるために現場の写真を撮りましょう。
わざわざカメラを買わなくても、スマホにカメラがあるので活用できますね。

●浮気の証拠を音声でおさえる
浮気をするようになると隠れて電話をするようになります。
電話の相手が浮気相手かどうかは姿が見えない分、断定はできません。

しかし、会話の糸口から浮気相手と断定することは難しくありません。
もし、浮気相手との電話を盗み聞きする場合はやはり証拠を押さえたいものです。
その際に活用できるのが、スマホの録音機能です。
本来はICレコーダーなどが適切です。しかし、最近のスマホの録音機能も感度が良く音をよく拾えます。
浮気相手との電話の会話を、隠れたところから録音する場合にスマホの録音機能で証拠をおさえてください。

●GPS機能
スマホは持ち歩く小型PCのようなものです。
これは、難易度が高いかもしれませんがパートナーのスマホにGPS機能のアプリをインストールすることで行動を把握できます。
浮気調査に適したスマホのアプリもあったりします。
スマホが、浮気調査に活用できる最も有力な手段ではないでしょうか。
その場合、当然、パートナーの携帯にアプリをインストールしなければいけないので隙を見つける必要があります。
しかし、浮気が進行中であれば、そうやすやすとスマホを触ることは出来ないかもしれませんね。
なるべく最終手段で活用したい方法ですね。

スマホは本当に便利です。それ故に、浮気の道具にもなってしまいます。
とても皮肉ですが、自分で浮気調査をする場合はスマホをフルに活用しない手はないです。

それ以上に、現場をおさえるとなると探偵なみのスキルも要求される場面もあります。
しかし、どうしても自分で浮気調査をしたいのであればスキルも身に着ける必要があるのかもしれませんね。

スマホで浮気調査をする場合に見るべきポイント

●メール
今も昔も連絡手段はメールです。
ラインは記録に残りますが、メールは消すことができます。だからこそ逆にメールを使うことでバレないだろうと使うケースもあります。
彼氏にメールを消される前になんとか、浮気の証拠を押さえたいものですね。
スマホでも、メールは現役。浮気調査の際には、侮らないようにチェックしたい項目です。

●LINE
連絡手段で主流となりつつあるLINE。
スタンプ送信で意思の疎通がとれるので人気です。逆にいうと一目でどんなやり取りをしているかわかるのもLINEの特徴です。
必ずチェックしましょう。

巧妙に相手の名前を男性っぽく偽装している場合もあります。
無料通話も可能なLINEは最強のコミュニケーションツールになりつつあります。
そんな、コミュニケーションツールを浮気の道具にされたくはないですよね?

●電話
実は、電話の通話記録だけでは浮気の証拠にはなりません。
しかし、浮気調査の際に参考にしたい項目です。
ことらもLINE同様、浮気相手の名前を改ざんしている可能性もあります。
仕事先と偽り、架空の社名や上司っぽい名前にしています。

浮気調査の基本は、連絡手段を抑えることです。
そういう意味では、スマホ以外にないですよね?

ほんの昔なら、パソコンでメールなどもありましたが、今はいつでも、どこでも連絡を取れるスマホは浮気、浮気調査の道具として活用されているはずです。

      2017/09/18

 - 浮気調査の方法について , ,